2014年09月30日

オリジナルジャージ制作決定

かねてから計画しておりましたオリジナルジャージですが、いよいよ製作が決定しました。
検討はじめたのが昨年冬からなのでじきに1年になります。ずいぶんお待たせしてしまいました。
デザインはこんな感じになります。

10679741_703027236440067_4955336163556758826_o.jpg
ジャージ

10644436_703027243106733_5451294310630876209_o.jpg
ビブショーツ

10696192_703027239773400_121237885591880150_n.jpg
ワンピース(スキンスーツ)

さて、ここらでひとつ皆さんの疑問にお答えしておかなければなりません

gombessa_logo.jpg
↑これは、なんぞ?

遡ること60年と少々、アフリカのコモロ諸島で水揚げされたその魚は肉がまずく食用価値がなかったため「役に立たない」という意味の「GOMBESSA」と呼ばれていました。しかしその後その魚が大変希少な種であることが判明し学者先生の類が大変な高値で引き取ってくれるようになったため「GOMBESSA」の意味は「幸運をもたらす」という意味へと変化していき今も続いています。
シルエットからお察しの通りこれはいわゆる生きた化石、シーラカンスです。

モノの価値も時代に即してどんどんと変化していきます。

70年台に提唱された自転車によるエコロジー「バイコロジー」90年台も過ぎる頃にはすっかり耳にしなくなったかと思えば21世紀に入って再び自転車によって環境問題と向き合う流れがあります。
アルミフレーム、カーボンフレームの登場ですっかり息を止めたかとおもいきや近年再び評価されてブームではないしっかりと1ジャンルを築いたスチールフレーム。

どんなものでも所変われば立場変わります。

私が独立開業を決意した時に大きな障壁となったのが当店のような一人親方、手弁当でやりくりしている個人店なんかに未来はない、このまま時代の波に飲み込まれて先細っていくのではないか、という自身の生み出す不安でした。それはもちろん今でも私の背中にべっとりと貼り付き隙あらば取り憑いて覆い尽くそうとしています。
「GOMBESSA(役に立たない)」としか評価できなかった自身を「GOMBESSA(幸運をもたらす)」とまでいうたら言い過ぎですが、価値を認めて自信に変えてくれた自転車という乗り物と支えてくれる皆様に最大の敬意を込めてこのGOMBESSAという名前をジャージに託しました。

さて、うんちくと自分語りがややくどくなってしまいましたが、なんせシンプルで格好いいジャージを作りたいという思いを形にしました。オガワサイクルのロゴが小さすぎるかもしれませんが控えめに奥ゆかしくありたいという私の気持ちです。それにロゴまで目を凝らさずともひと目でオガワサイクルのジャージだと、きっと認識してもらえるようになると思っています。

製作は東海地方の自転車シーンでは知らぬ人はいないでしょう。CLTさんにお願いいたしました。

プライスは下記の通りとなります。
・ジャージ  ¥12,000
・ビブショーツ ¥15,000
・上下セット ¥24,000
・ワンピース ¥18,000
サイズはXS〜XLで、パールイズミ準拠と思っていただけたら大丈夫かと思います。

完成は年末を予定しておりますので、実質の使用時期は春、暖かくなってからかもしれませんね。
シクロクロスのレースシーズンには半分間に合う、といったところでしょうか。もしかしたらワンピのが早く仕上がるかもしれません。

幾つか在庫するかもしれませんが、基本的には予約分のみで承りたいと思っております。
店頭にてオーダーシートをご用意いたしますので、ご希望の方は仰ってください。
メール等でのご相談も承っております。

それではみなさんよろしくお願いいたします。

【追記】仕様変更いたします
posted by オガワサイクル 店主 at 20:48| キャンペーン

2014年02月03日

GDR DOKKE試乗車

GRAPHITEDESIGN様より試乗車をお借りいたしました。

P2011315.JPG

GDR DOKKE XC Lサイズ

ピュアXCレーサーの位置づけですがフォークは80mm〜120mmまで対応しているので軽量トレイルバイクとして味付けしても面白いと思います。
現在キャンペーン実施中のRISENを始めとしたGDRのパーツもフルインストールされておりますのでそちらが気になる方も是非一度触れてみてください。
貸出中の可能性もございますので確実に試乗をご希望される方は予めご一報いただけましたら幸いです。

RISENキャンペーンも引き続き実施中です。

P1301299.JPG

さっそく自前のバイクにもインストールして試してみました。
モノはRISEN13。バックスイープとライズ、アップスイープのバランスでチョイスしました。
タイヤ、スポーク、サスペンションフォークと自転車のフロント部分だけでもこれだけ衝撃を緩和する箇所があるのですが、そのどれに因るものとも違うマイルドな乗り心地、ハンドルを通して伝わる振動が少ない印象をうけました。これはスピードが乗っている時だけでなく低速からしっかりと実感でき、不思議なことに上りでハンドルがふらつき難くとても安定感があります。
もちろん乗り心地の良さだけでなくハイスピードなストレートやコーナリングの最中にもハンドルが暴れにくくしっかりとライントレースできました。
カーボンハンドルは初めてではないのですがここまでしなり、剛性、振動減衰等ぴったりとフィットするのは初めてです。

いわゆるカーボンパーツとよばれるモノは炭素繊維をレジン(樹脂)で固めて成形されているので木や竹のような繊維質の材質と近い振動の減衰特性があり、これがカーボンが振動吸収が良いと言われる一番の要因です。

薄く軽量に造ることも可能なのですがこのRISENはバークランプ部での厚みが最大で6mm。
外径31.8mm内径19.8mmといえばその肉厚を想像していただきやすいでしょうか。
あらゆるステムに対してオーバートルクで締め付けられた際にも十分な安全率を、ということでとられている肉厚でしょうが、この厚みが芯のあるしっかりとしたハンドリングと振動の減衰のキモなのかもしれないと思いました。

詳しくはこちらからどうぞ。
posted by オガワサイクル 店主 at 11:47| Comment(0) | キャンペーン

2013年12月13日

GRAPHITE DESIGN RISENキャンペーン

PC121179.JPG

GRAPHITEDESIGN様から素敵なキャンペーンのご提案をいただきました。

写真手前よりRISEN6 、RISEN13、RISEN22 こちらのMTB用カーボンバーをテスト用としてお借りしました。

ご希望の方は店頭にてお申込み手続きを行いますので免許書等身分証明書を持ってご来店ください。

なお、来店いただいて貸出中だと申し訳ないのでご来店前に貸出希望の旨ご一報いただけましたら幸いです。

貸出中のモデルをご希望の際は返却され次第こちらよりご連絡差し上げます。


実は私も以前からずっと気になっていたこのハンドル。周囲の評判は頗る良いです。

折れず、曲がらず、しかし靭やか、というと鍛えあげられた日本刀のようですね。

暇見て順番に試してみたいと思います。

posted by オガワサイクル 店主 at 01:13| Comment(0) | キャンペーン

2013年07月23日

グラファイトデザイン サマーキャンペーン

当店でもお馴染みグラファイトデザインさんがサマーキャンペーンを行なっております。ボーナスの使い道がまだ、という方はこの機会に検討されてみてはいかがでしょうか?

ロードフレームセット
01.jpg

02.jpg

GDR ZANIAH ¥258,000 → 220,000


シクロクロスフレームセット
03.jpg 

04.jpg

GDR WROCCA ¥220,000 → ¥180,000

MTBフレーム
05.jpg

06.jpg

GDR DOKKE AM & DOKKE XC 

こちらはプライスは¥199,500とそのままですが、購入特典として

07.jpg

こちらのハンドルが付属します(寸法は選択出来ます)実質2万円引きということですね。


キャンペーンは8/31までとなっております。

良い物が安価に手に入ることは勿論有難いですが、購入の一番の理由が安いから、というのではせっかく嗜好品を購入するのにいささか勿体無いと思います。

今回のキャンペーンがグラファイトデザインさんの商品に興味持っているけど踏み切れない人の背中を押すきっかけになれば、と思っています。

興味が有る方は是非一度ご相談ください。
私は一通り乗っておりますのである程度のご質問にはお答えできると思います。
posted by オガワサイクル 店主 at 00:48| キャンペーン