2014年06月13日

お買い得車紹介

P6081895.JPG

P6081896.JPG

P6081897.JPG

ルイガノ LGS J206(2009)

年式は少し古いですがすこぶる状態の良い車両です。数回しか乗っていないという極上品。
サドルやバーエンドを御覧頂いてわかるようにこすれ傷すらありません。
こちらお子さんの成長にともない乗れなくなったため手放したいとのことで、¥10,000にてご提供です。
ご興味ある方は店頭にてご覧いただけますので一度いらしてください


完売いたしました。ありがとうございます。

そしてこちら

P6111909.JPG

BTL BIGBUCKS (TT:554mm CS:369mm)
ストリート/ダート用フレーム BIGBUCKSを自分用で1年ほど乗っていました。
先日新しいバイクを誂えましたのでこちらは¥50,000放出いたします
フレーム価格が¥39,800なのでかなりお買い得ではないでしょうか。
フロントブレーキは装着されませんが、ご希望される方は別途ご相談承ります。
sold out

posted by オガワサイクル 店主 at 13:09| 新入荷

2014年06月04日

NINER RLT9

NINER RLT9が再入荷したということで、紹介させていただきます。

P5221824.JPG
オフィシャルはディスクレーサーと言っていますが、ディスクロードでありシクロクロスでありグラベルグラインダーであり、いずれにも使える新しいジャンルの自転車です。
ホイールベースはやや長めでゆったりと乗れる印象です。

P5221825.JPG
MTBでも定評のあるNINERのカーボンリジッドフォークを新設計。
ドロップアウトは15mmスルーアクスルでこそないものの、かなりぶ厚めに作られておりディスクブレーキのストッピングパワーもしっかりと受け止められそうです。ディスクブレーキ用フォークはここの造りが肝でいっそ15mmスルーアクスルにすべきというのは以前からちょくちょく云うているのですが、ここまで作りこめば9mmドロップアウトでも問題なさそうです。ステアコラムはもちろんテーパード
フェンダーステイの固定穴も設けられているのでスポルティフ的な組み方も良さそうです。

P5221829.JPG
シートクランプはΦ35のオリジナルが付属。STRAIGHT LINEのシートクランプに近い形状ですね。

私の所有しているOTAKE FR700は材質こそ違うもののコンセプトは近いと思います。
乗り手の発想で自由にカスタムできますますので、是非こだわりを詰め込んでみてください。
posted by オガワサイクル 店主 at 00:00| 新入荷

2014年04月18日

LOOK取り扱い開始

さていつのまにやら当店も1周年を迎えていたわけですが、ボチボチと取り扱いのブランドが増えつつあります。

今回はこちら

look_logo.jpg

今更説明するまでもないかもしれませんが、フランスを代表するブランドLOOKです。

これまでもペダルをはじめとしたアクセサリーの取り扱いはございましたがこの度フレームを含む国内で流通しておりますすべての商品の取り扱いが可能となりました。

LOOKのフレームは以前より触る機会が多く個人的にも馴染みがありますので、この機会に是非皆さんに興味を持っていただけたらと思います。

なお、人気の675および675LIGHTは一部完売も出てきておりますのでご予約はなるたけお早めに。

MBK、LAPIERRE、MAVIC、そしてLOOKと、図らずしもフランスのメーカーを広く扱うこととなりました。
これも何かの縁でしょうか。
お問い合わせお待ちしております。
posted by オガワサイクル 店主 at 00:00| 新入荷

2014年02月20日

CRANK BROTHERS

今までMTB用ビンディングペダルはSPDで調子よく使用していたのですが、今年からCXを走るようになりクリートとペダルの泥づまりが気になるようになってきました。
CX近辺に関して私なりに見聞きして調べたところ、やはり泥づまりにはCRANKBROTHERSが圧倒的に強いと結論に至り、CRANKBORTHERSの製品の取扱いを本格的に開始することにしました。


画像 331.jpg
CRANKBROTHERS MALLET DH RACE

ということで、取り扱いに先んじて自身でテストしてみました。
CXで泥の話を振っておいてからDHIとかかけ離れているやないかと、はい、仰っしゃるとおりでございます。
他のペダルがまだ入荷待ちということとMALLET DH RACEはこれはこれで興味があったんですよ以前から。

このMALLET DH RACEは2012ワールドカップDHIにおいてTOP5(2013はたしかTOP9くらいだったはず)全員が使用、というくらいDHレースにおいては圧倒的シェアを誇るペダル。
DHなんかそれこそスタートからゴールまでペダル外すことすら稀だから泥づまりなんて無視していいんじゃないかと思われるでしょうが、DHにおけるこのペダルのメリットは泥づまりのし難さに非ズ。

画像 330.jpg

シューズは惜しまれつつも終了したTEVAのPIVOT
写真を見るとペダルのケージ形状がコンケーブ(船底形状)になっておりシューズのソールとぴったりと密着しております。これによりペダルをしっかりと面で捉えて踏ん張りが効き衝撃で足が外れにくくなっております。足裏も末端の感覚器なのでそこが面で接しているというのはとても有効に作用します。さらにペダリングセクションにおける力の伝達はフラットペダルのそれよりも遥かに高いのは言わずもがな。

要約するとフラットペダルに極めて近い感覚で使えるビンディングペダルということです。

ケージタイプのペダルはもちろん他社からもたくさん出ていますがこのペダルが間違いなく一番フラットペダル感が強いです。
DHレースで上を目指す人はもちろん、トレイルライドのフラットペダル派の人にも是非使ってもらいたいペダルです。私も普段フラットペダルで使用しているトレイルバイクに装着してみたのですが登りはもちろんフラットペダルより楽チンだし、下りにおいてもケージを面で捉えているのでほとんどフラットペダルに近い感覚でコントロールできました。ハードテイルバイクなので荒れた路面での突き上げでペダルを踏み外しそうになることも稀にあったのですがこれであれば皆無。

SPDと比較するとスプリングのホールドは柔らかめ。
ペダルを車体に取り付けていない状態で手でペダルをクリートに押し付けて簡単に嵌るくらい。
スプリングのプリロードの調整機構もついていないのでSPDのようながっちりとしたホールド感と比べるとやや頼りない気もしますが実際に使用してみると不意に外れてしまうようなことはありませんでした。
クリートが滑りやすい真鍮製というのも嵌め易さに一役買っていそうです。SPDクリートと比較するとステップインも角の取れたソフトな感じ。クリートを固定する中心部分が回転して四面いずれでもクリートをキャッチするので無造作に上から踏み込めばパチンとはまります。
なお、クリート耐摩耗性は鉄製であるSPDに軍配。
こちらはこの後ハードテイルやフルサストレイルバイク、あるいはDHバイクに取り付けてテストを重ねて行きたいと思います。



さて、ここからは入荷予定の商品を先取りして紹介

571375_800.jpg
CRANKBROTHERS MALLET 3

571376_800.jpg
CRANKBROTHERS MALLET 2

ダウンヒル、4X、BMX向きがこのMALLETシリーズ
MALLET DH RACEが発売されてからDHIではそちらがメインですが、たしかUNIITED RACINGのトレイシー・ハナー選手なんかはこのMALLET 3を好んで使っていましたね。DH RACEより目方が軽いのと女子なので足が小さくそこまで大きなケージは必要ないということでしょうか?
2と3の差は内側の軸受が3はニードルベアリング仕様、2はブッシング仕様という点です。重量は2の方がやや軽量。
トレイルライドにも良さそうなのでこちらのMALLET2はハードテイルのトレイルバイクにインストール予定です。



574582_800.jpg
CRANKBROTHERS CANDY3

571133_800.jpg
CRANKBROTHERS CANDY2

トレイルライド、XC、CX向けのCANDYシリーズ
軽量性は後述するEggbeaterに譲りますがケージ付きなのでペダルそのものの剛性が高くガタが出にくいです。もちろん踏み面も広く取れるので安定感にも優れます。
先日CX東京に来日したFOCUSのザック・マクドナルド選手やKONAのバリー・ウィック選手なんかはこちらを好んで使われているようですね。2,3の差はMALLET同様
こちらはCANDY2をXCバイクに装着予定



571137_800.jpg
CRANKBROTHERS Eggbeater3

574587_800.jpg
CRANKBROTHERS Eggbeater2

最後になりましたがこのEggbeaterがCRANKBROTHERSを代表するペダル
XC、CX向けのコンペティションペダル。言わずもがな最も軽量です。CXでの使用率はこれが一番高いのかな?
東京CXではTREKのケティ・コンプトンがEggbeaterでした。
私もシクロクロスではEggbeater3を使用予定です。



そんなわけで上記で紹介したペダルはすべて近日中に入荷予定です。
私も随時自前のバイクにインストールしていこうと思いますので使用感、あるいは試乗してみたい方は遠慮なく仰ってください。
ベアリングキットやクリートなども常備いたしますのでご安心を。
もちろん上記以外にEggbeater11やCandy11もお取り寄せ可能です。

それでは入荷までしばしお待ちください。

posted by オガワサイクル 店主 at 00:16| 新入荷

2013年12月26日

RACEFACE&NSB入荷

TAK21さんから1日遅れでクリスマスプレゼントが届きました。
これで数字がたくさん並んだ紙切れがついてなければ最高なんですけどね。

PC261212.JPG

RACEFACEの欠品していたチェーンリングが大量入荷
もちろんWIDE-NARROWです。
現在の在庫は
黒 30T 34T 36T
赤 34T
緑 32T 38t
青 32T

となっております。


続いてNorth Shore BilletことNSB

PC261215.JPG

NSB SRAMクランク用ダイレクトマウントスパイダー

純正のスパイダーを外して装着可能です

わざわざ純正からスパイダーを換える理由は? カッコイイから? ノン

PC261214.JPG

NSB 1x11用バッシュガード

こちらを使用するために必要だったのです。

ちなみに装着するとこんな感じ。

XX1-with-32T-Guide-Ring-sm.jpg

冬季休業の前に自前のバイクにインストールして試してみる予定です。
装着したらまた写真掲載します。


そして小物

PC261217.JPG

KOOLKOVER CLEATCOVER SPD-SL用、KEO用 ¥1,600(税抜)

こちらのSPD-SL用はSM-SH12(青クリート)にも対応しております。


PC261216.JPG

WHEELMANUFACTURING チェーンステイガード

定番のクリアガード
ワイドタイプとナロータイプがございますのでチェーンステイ幅に応じてお買い求め下さい



今年も残すところあと5日。風邪など引かぬように乗り切りましょう


posted by オガワサイクル 店主 at 13:02| 新入荷