2018年06月15日

FOCUS

店頭が寂しくなってきたのでMTBを少し並べてみることにしました

P6125346.JPG
FOCUS JAM EVO27(44size) 398,000

ドイツのFOCUSです。当店でもよく出ますがどちらかといえばドロップハンドルのバイクが多いです
今回はあえてのMTB
日本ではロードやシクロクロスのイメージが強いですが、実はMTBもかなり力を入れて取り組んでいるメーカーで2016年のドイツチャンピョンのマーカス・シュトルや世界選手権U23で表彰台に上がっているマルセル・グエルニ等を擁する強豪チームを運営しています。ワールドカップではTOP20に常時入っている印象。

P6125347.JPG

XCモデルの01EとオールマウンテンモデルのJAMに採用されたリンク方式 F.O.L.D.(FOCUS OPTIMIZED LINKAGE DESIGN)
リア周りは剛体としてデザインしてユニット周辺にデザインされたリンクでサスペンションの個性を出すタイプです。ホルストリンクやVPP FREE等の仮想ピボット式に並んで多い方式ですね。重量物を中心に寄せるのは良いやり方だと思います。

P6125344.JPG
FOCUS JAM EVO29 (44size) 398,000

29インチで前後130mmストローク
27.5インチで前後150mmストローク
(ちなみにプラス規格互換ではありません)

いずれもフルXT(M8000)で組まれておりフレーム、フォークの規格はBOOST
ドロッパーポストも完備されているのでほぼ手を加えるところはありませんね。敢えて言うならフロントギアはシングル化してもいいでしょうか。あとチューブレス化。
お値打ちなプライスでご提案させていただきます。ご興味ある方は店頭にてお気軽にお問合せください。

また、店頭には並んでおりませんがJAM EVO27は41sizeの展開もございます。
こちらに関しましてはお問い合わせください。

023_18FOCUS_RAVEN_EVO_29_red_1.png
FOCUS RAVEN EVO 29 358,000(42/44size)

こちらにつきましてもお問い合わせください。

P5105301.JPG
FOCUS PARALANE 105 51size 368,000

冒頭にMTBといいましたがドロップハンドル車も入荷しとりました。
ディスクブレーキをとってつけただけの設計ではない本気のエンデュランスバイクです。
付属オプションで泥除けもついています。ツーリングに、バイクパッキングにどうぞ。
posted by オガワサイクル 店主 at 00:00| 新入荷

2018年04月27日

Pepcycles

P4235261.JPG

Pepcyclesに興味がある、と嘯いていたところ代表の海老根さんが試乗車持っていらしてくださいました。ありがとうございます。

P4235271.JPG
NS-DS1 (470 GRAY)

クロモリフレーム
650B
シングルスピード
ディスク
テーパーヘッド

NS-DS1を記号で表すとこんな感じです。
ありそうで案外ない、そんな仕様
重量はそんなに軽くありません。見た目通りかなといった感じ。ただ、高級な材料は使ってないけど造りは丁寧。
漕ぎの軽さも普通、そういうところで秀でたフレームではない。
ヘッドチューブはたっぷりあるのでハンドル位置は高め。下ハンにも容易に手が伸ばせる。
天気のいい日にタラタラとポタリングとかしたら頗る快適でしょう。
私が口幅ったく言っている「速く走らなくていいバイク」が形になりました。
ただこのバイク、シクロクロス全日本選手権SSクラスで優勝しているんで「遅いバイク」ではないです。悪しからず。

それとこのバイクの面白さはもう一つ、何でもできること、なんにでもなれること。
BRIDGESTONEのロードマンはロードバイクにもスポルティーフにもパスタハンターにでもなんにでもなれて、値段も安かったので大層人気がありました。このバイクの発想はある意味これの現代版ともいえます。
650Bだけどもちろん700Cも入る。27.5のMTBタイヤもいける(650X54B 700X40C)
フラットバーで使ってよし、ドロップバーでつかってよし
SSだけど純正ホイールはマルチフリー&スペーサー仕様なのでホイールそのままで多段化できます
ドロップアウトはトラックエンドなんで内装11Sなんかもできますよ。

P4235267.JPG
ロードFメカ付けるときは一工夫必要。でもいけます。

ヘッドが34/44テーパードチューブなのでCHRISKINGが付けられます
もちろんカーボンフォークに交換することも可能
(最近のディスク対応カーボンフォークはほとんどテーパードコラムばかりなので)

P4235275.JPG
YELLOW 53CM オリジナル

P4235276.JPG
GREEN 57CM オリジナル 

P4235270.JPG
GREENN 53CM モンスタークロス仕様

P4235272.JPG
GRAY 53CM 700cディスクロード仕様

P4235274.JPG
GREEN 53CM フラットバーSS & キャリア 街乗り仕様
タイヤをWTBのhorizonにしてお洒落に

こんな感じで如何様にでもアレンジできます
わけのわからんギアや変速機を装着するくらいならいっそシングルスピードにして価格抑えて、そのかわり手の入れやすい設計にするってのはとてもいいと思います。そしてヘッドパーツや車輪のような、交換しようとすると手間だったりお金だったりが掛かる部分はそこそこ使えるグレードのものがついています。嬉しい。

気になるプライスですが、92,000(税抜)
フレームセットのプライスではありません。完成車のプライスです。
消費税入れても10万円掛かりません。ちょっと安すぎます。

このフレームの造りならアレとかアレと同じくらいじゃないかな。あそこならフレームセットの価格かな、とか下品なことも頭を過りましたがそこはまぁ胸の内にとどめておきましょう。

P4265278.JPG

P4265277.JPG

そんなわけで早速手配してみました。中身は53のグリーン
この週末が忙しくて開けてる暇ありませんがはよ見たいんじゃさっさと開けよというリクエストがあれば善処いたします。
来月か再来月にはイエローの53CMも入荷予定です。
台数、かなり少なくなっていますのでお求めの方はお早めに。
東海三県での取り扱いは当店だけ、らしいです
よろしくお願いいたします。
posted by オガワサイクル 店主 at 00:00| 新入荷

2018年03月19日

French Tricolor

P3175216.JPG

P3175215.JPG
Ritchey ROADLOGIC 53cm 200,000

限定のFrench Tricolorカラーです。
Thomas Frischknechtが現役で活躍していた90年代に跨っていたP22〜23がこのカラーでした。

P3175217.JPG
40/100

世界限定100本のうちの1本です。
日本には10本も入っていないんじゃないでしょうか。
ご覧になりたい方はお早めに。
(49cm 51cmは完売となりました)
posted by オガワサイクル 店主 at 11:37| 新入荷

2018年03月06日

SCOTT 2018

SCOTTもポツポツと入荷してきていましたが全く紹介していませんでしたので今更ながら紹介

P2165153.JPG
SPARK940 M 389,000

P2245168.JPG
GENIUS740PLUS M 419,000

IMG-0580.JPG
SCALE940 M 199,000
SHIMANO SRAMミックスの仕様ですがシマノ2×10仕様への変更を無料にて承ります。

P3055183.JPG
ADDICT30 49cm 199,000

P3055182.JPG
ADDICT10 52cm 299,000

なんだか全体的に真っ黒というか黒×黄の組み合わせばかりになってしまいましたが、やっぱりこのデザイン格好いいんですよね。

P3055184.JPG
ADDICT30(2017) 54cm 299,000 → SALE PRICE!

IMG-0748.JPG
ADDICT GRAVEL DISC(2017) 49cm 495,000 → SALE PRICE!

P8265059.JPG
(↑Before)
P3045181.JPG
2017 GENIUS720PLUS
こちらは既に販売済みですが先日ちょこっとカスタムさせていただきましたので一緒にご紹介。
ハンドル、ステム、サドルを交換しブレーキキャリパーを新型XT4PODキャリパーに変更
ドライブトレインは1×11にして煩雑になりやすいSCOTTのケーブルの取り回しも変更してすっきりとさせました。
グリーンシーズン開始に向けて準備は万端です。
posted by オガワサイクル 店主 at 00:00| Comment(0) | 新入荷

2018年03月02日

KONA

遅くなりましたが2018KONAの入荷がいよいよ始まりました。

P2165149.JPG
BIG HONZO DL (M) 249,000
昨年大人気で速攻完売となったモデル。

P2165145.JPG
BIG HONZO (M) 178,000
同上、廉価版
ちなみに、29インチの車輪飲み込めます。

P2135122.JPG
CINDER CORN (L) 149,000
フレームがフルモデルチェンジとなったKONA MTB HT
入門用としては上位に位置します。あとはちょっといいペダルつけてドロッパーポスト装着すれば申し分ありません。

P2135125.JPG
BLAST (M) 109,000
このモデルからステルスドロッパー対応しています。フレームがいいのでこれ買ってちまちま改造していくのも楽しいでしょう。

P2135118.JPG
FIRE MOUNTAIN (M) 89,000
このさらに下にLANAIがありますがここからディスクブレーキが油圧になるのでお勧めはこの辺から
2カラー展開です。

P2155142.JPG
ROVE ST (50) 165,000
スチールのROVE
街乗り、CX、キャンツーなんでもこなせます。落ち着いたデザインで飽きが来ません。多分。

http://www.konaworld.jp/
WEBサイトも更新されております。

P3015179.JPG
カタログも届きました。めっちゃ沢山あるので皆さん貰ってください。

28278976_1615203008573448_1040976456046755446_n.jpg
HEIHEI AL/DL (M) 334,000
先日山伏トレイルに行った際に借りてライドしたのですがとても乗りやすく調子が良かったので試乗車を一台拵えることにしました。

P2245158.JPG
HEIHEI DL (M) 259,000
18完成車をそのまま下ろしてもよかったのですが国内在庫の残りが大変少なくなっているので昨年モデルのフレームから仕立てることにしました。今年のラインナップにはないカーボン仕様ですがジオメトリ等基本的な点は変更ございません。仕事が手すきになったらボチボチ組んでいこうと思います。

そしてこちらは2017モデルになりますがございます。

P3054943.JPG
SUTLA LTD (54) 209,000
2018のSUTLA LTDの54サイズは既に完売となっております。

P3015177.JPG
TONK (49) 92,000
10万以下で購入できるロードバイクとしてお勧めしています。タフでシンプル。
10万以下の入門ロードにありがちな見た目の安っぽさがないのが良いですね。これベースにフルカスタムしたらかなり格好良くなりそうです。今は無くなってしまいましたがSURLYのPACERなんかに近い雰囲気です。
ホームセンターや量販、メルカリなんかで紛い物を掴まされそうになる高校生の男子なんかに乗ってもらいたいですね。おんなじくらいの値段で提供できますよ。

そしてこちらは委託中古車
21534555_1374215672676952_1124173812_o.jpg

21556325_1374215669343619_1817995820_o.jpg
Supream Operator (M) 250,000
ゲレンデで4回ほど使用。
クランクは1回のみ ブレーキに至っては新品です。
フレームから組み上げました。メインコンポーネントはSHIMANO SAINT
フォークの見た目は旧BOXXERですがSOLO AIR化、CHARGER DAMPER化で改造済みです。
フレーム価格で完成車が購入できる、といえばかなりお買い得だとご理解いただけると思います。
(ペダルは付属いたしません)

P2135138.JPG
TARO (M) (プライスはお問い合わせください)
HONZOのご先祖様、というほど古くないですが少し前のKONAの29HTはスチールがHONZO、アルミがTAROでした。今ではHONZOに統一されています。

P2135137.JPG

P2135135.JPG

P2135134.JPG

P2135133.JPG

フレーム、シートポスト、ヘッドパーツ、フォークを除いたすべてのパーツが交換済みです。
posted by オガワサイクル 店主 at 00:00| Comment(0) | 新入荷