2017年12月25日

シクロクロス練習会

今年も11月下旬くらいからやってます。シクロクロス練習会。
3C381CC2-0E3E-40B7-9A7C-B13AD47B6C49.jpeg
砂あり

39932C25-A746-4FEA-9A59-2ADE320A8B3D.jpeg
シケインあり

2250883D-A2FA-434D-8CB3-40D435ABE3B2.jpeg

一周1kmないショートコースですが起伏に富んでいていい練習になると思います。
毎週土曜もしくは日曜日の朝8時から練習会を行ってます。詳細はトップページのカレンダーからご確認下さい。
場所については非公開ですので直接店主に問い合わせ下さい。
みんなで上手くなりましょう。

(たまにオートバイやバギーも走りにくるので譲り合って走りましょう)

posted by オガワサイクル 店主 at 22:44| 日記

年末年始 営業のご案内

年末年始の営業は以下のような感じでございます。

12/28(木) 年内最終営業日
12/29(金) 未定(短縮営業か大掃除)
12/30(土) 冬季休業
12/31(日) 冬季休業
1/1(月)  冬季休業
1/2(火)  冬季休業
1/3(水)  新年会(定休日)
1/4(木)  通常営業

P1021235.JPG

新年会は1/3(水)の14時くらいからスタート

恒例の自家製のおでんと各種お酒を用意してお待ちしております。
参加費は無料。
そんかしなにか皆にふるまえるものを一品持っていらしてください。
口に入れて無害なものか、楽しめるもので

新年会当日は作業は受けられませんが物販は承ります。
酔った勢いでばんばん買ってください。
posted by オガワサイクル 店主 at 01:32| 日記

2017年12月05日

街乗り自転車

デッドストックのSURLY LONG HAUL TRUCKERのフレームセットを作ってATBっぽいものを拵えてみました。

IMG_0405.JPG

たしか2005モデルくらい。
たっぷり10年以上塩漬けになっていたモデルです。

IMG_0484.JPG

フラットハンドルにVブレーキ
タイヤは26x2.1のカットスリック
トップチューブホリゾンタルで1980年代のMTB(ATB)の雰囲気を現代のパーツで無理なく再現
ヘッドパーツにCHRISKINGを採用したこと以外は特別高級な部品も使わず、ついでにキックスタンドも装着して気楽に外出できる、肩の力を抜いてリラックスして乗れる自転車に仕上がったと思います。


IMG_5860[1].JPG

GIANT ROCK4000
20年以上前の自転車。まだGIANが鉄フレームを作っていた時のもの
名前からお察しの通り決して高級モデルでなく一番普及帯のモデル。現行モデルだとATXやSNAPに相当するグレード。

PA314662.JPG

入庫した時はかなり消耗していましたが思い入れのある自転車とのことで、ここからさらに20年ずっと乗り続けられるように手を入れました。

PC234858.JPG

ステアリングコラムはオーバーサイズスレッドだったので思い切って延長。
鉄フォークでしかできませんがこうすることでAヘッド⇔スレッドが可能です。
(作業の過程で塗装焼けや鍍金浮きの可能性もありますのでよく検討の上ご相談ください)

新しいものを買った方が安いし手っ取り早い、と言ったら身も蓋もないじゃないですか。
高価でなくても、量産品でも長く愛された道具ってのは新物にはない「乙」の魅力があります。
posted by オガワサイクル 店主 at 14:59| 日記

2017年11月23日

Bridgestone Anchor展示会

ちょっと前の話ですが、アンカーの展示会に行ってきました

IMG_0545.JPG

IMG_0546.JPG
ネオコット25周年記念モデル
限定25台だか50台だか

IMG_0547.JPG
Campagnolo EPSで組んであるのが印象的でした
ケーブル内装でハーネスの取り入れ口が添わせてありますこれは綺麗で良いです。

IMG_0544.JPG
今年のRNC7はBBシェルの接合がTIG溶接からラグになりました。
なんでここだけTIGだろうと長らくの疑問に回答もらった感じです。
Fメカの取り付けも直付け台座を介して行われることに。こっちのがらしくていいですね。

IMG_0543.JPG
シフトケーブルのアウターストッパーはWレバー台座からアジャスター直付けに
台座はボルトオンでDI2、EPS、あるいはeTAPにした際は外してすっきりさせられるようです。

ディテールの改善のみ、と映るかもしれませんがなかなかどうして簡単に変えられる部分ばかりではありません。個人的には大きく評価したいと思います。この調子で全モデルにディテールの改善が行われると嬉しいです。

IMG_0549.JPG
RS8はRS9と共通の型になりました。ケーブルもインターナルに

IMG_0552.JPG
RL8もRL9と共通の型に

全体的にラインナップがスッキリと整理されてわかりやすくなりましたね。
MTBのXNC7はカタログ落ちとなりました。
posted by オガワサイクル 店主 at 00:00| 日記

2017年11月20日

Deity components

Deity componentsの取り扱いを開始いたします。

IMG_0631.JPG

今回はハンドルメインで入荷
上から順に
TOPSOIL 幅730mm 50mmライズ アップスイープ5° バックスイープ9° 10,000
HIGHSIDE 幅760mm 50mmライズ アップスイープ5° バックスイープ9° 11,000
CZ38SPECIAL 幅760 38mmライズ アップスイープ4.5° バックスイープ9.5° 11,600
BLACKLABEL 幅800mm 38mmライズ アップスイープ5° バックスイープ9° 11,600(試乗用)
BLACKLABEL 幅787mm 38mmライズ アップスイープ5° バックスイープ9° 11,000

ご覧の通り、ハンドルのライズが高めバックスイープが深めのものを中心に揃えてみました。
50mmライズはDJ向けに、38mmライズはDJもしくはトレイル、エンデューロ向けで。
1/2(12.7)〜1.0(25.4)と低めのハンドルが多い昨今ですが、リーチ長めでヘッドがスラックした、いわゆるMONDRAKERのFORWARD GEOMETRYのような設計のフレームにはこういった手前に引き付けられるハンドルがマッチするのではないかと思います。
ハンドルに身体を寄せるのではなくて、身体にハンドルを寄せる感じ。

IMG_0629.JPG
DEITY WAYPOINT 2,300
標準的なヤスリ目のグリップ

IMG_0627.JPG
Deity knuckleduster 2,300

IMG_0628.JPG
knuckledusterは掌、親指、そして指先と触れる部分によってパターンが異なります。

また、Deityと合わせてElsworth(エルスワース)の取り扱いも可能となりました。こちらにご興味ある方も是非に。
posted by オガワサイクル 店主 at 00:52| 日記