2018年07月14日

Production Privee

P7065380.JPG
Production Privee SHAN27

当店では初めてとなるブランドです

P7065379.JPG

いわゆるハードテイルのオールマウンテンバイク
フォークのストロークは150mmを選択

P7065381.JPG

タイヤは2.5インチくらいまでなら収まりそうです
(写真はリム幅29mmに2.4インチ)

P7065382.JPG

フォークはSLIK GRAPHICSでお色直し。
コンプリートキットっぽい雰囲気になります。

P7065383.JPG

シートポストはPNW componentsのCASCADE

ケーブルインターナルのフレームとポストが増える中でこういうのはありがたいですね。
価格もリーズナブルで買いやすいです。

P7065384.JPG

シフトレバーはMAGURAのSHIFTMIXでドッキング
iSPECUとB両方対応していますがUの対応はXTとXTRのみになります
SLXで使用する場合はiSPEC B用で対応しましょう。

明日は早速シェイクダウンだそうで、楽しんでいらしてください。
posted by オガワサイクル 店主 at 23:12| 日記

2018年07月03日

Surly KARATEMONKEY



P7025365.JPG

オフロードツアラーっぽく仕立ててみました。

P7025367.JPG

前三角も大き目なのでフレームバッグも余裕をもって取り付けできます。

P7025368.JPG

リジッドフォークだとやはりΦ34mmのオーバーサイズヘッドチューブが似合いますね。

P7025366.JPG

グループセットはSRAMで統一してシンプルなハンドル回り。

P7025370.JPG

一部中古の部品なんかを使いながらリーズナブルに仕上がったと思います。
posted by オガワサイクル 店主 at 12:17| 日記

2018年06月14日

シマノ製品についてお知らせ

まぁこういう表題の時は大抵良いお知らせではないんですけれどね。

P6145354.JPG

既にご存知の方も多いと思いますが、7/1よりシマノ製品が値上げいたします。理由は諸々
値上げ幅は大よそ5%です。今回は一部ではなくほぼすべての製品が対象です。
車輪やコンポーネントのアップグレードを検討されている方がおられましたら早めに部品だけでも確保しておくことをお勧めいたします。

当店では6/29(金)15時までにオーダーをいただいた製品に関しましては現行価格で対応させていただきます。手付金入金いただいたうえでシマノパーツだけ確保しておいて作業は7月に、というのも承ります。
ご検討中の皆様、お早めにお申し付けください。

景気悪い話ばかりでもつまらないので楽しい話題も少し。

先月末にシマノの新型XTRが発表になりましたが、それに伴い現行のM9000系のXTRのクローズドアウトセールを開始いたしました。
ワイヤー式、Di2、車輪、ブレーキ、すべてが対象となります。
12速は見送りで11速のままグレードアップしたい。クランク、リアメカ、シフトレバー等スポットでグレードアップしたいという希望にマッチすると思います。この機会に是非ご利用ください

P6145357.JPG

P6145356.JPG
posted by オガワサイクル 店主 at 16:23| 日記

2018年05月18日

SCOTT GENIUS740+

P5115315.JPG
SCOTT GENIUS740PLUS 組みました。

サドルとグリップはSYNCROSを使ってチューニング&コーディネイト

P5115324.JPG

P5115321.JPG

その他のアクセサリーも基本的にSYNCROSを使用

あくまで純正っぽく見える体で。

P5115317.JPG

P5115323.JPG

元々の仕様がシマノとSRAMミックスだったのでいずれかに統一したかった。
リニアなレスポンスが好みということでSWING LINKのCODE RSCではなくDIRECT LINKのCODE Rを選択。
ブレーキローターももちろん変更。CENTERLINEの180mmで。

P5115319.JPG
ケーブルの本数がやたら増えるのがSCOTTのフルサスの難しいところ。
今回はフロントメカがない分まだマシ。
グロメットに追加工をしてケーブルの取り回しを一工夫。
ハンドリングが軽く、見た目がスッキリして、転倒なんかの際にダメージを負わない、もしくは負いにくい
そんな風になってると思います。

奇をてらわず、外連味なく、上品に仕上がったと思います。
吊るしの仕様にペダル付けただけ、っぽく見えるところが個人的に気に入ってます。
posted by オガワサイクル 店主 at 02:43 | TrackBack(0) | 日記

2018年05月06日

スチールロード

鉄のロード組んでます。
最近は鉄フォーク、スレッドコラムのオーセンティックなやつ中心で。

P5035287.JPG
絹自転車製作所 SILK ROAD
ロードレーサーではなく、TOURING ROAD

10年ほど前にオーダーして吊るしておいたフレームですがようやくいい人に巡り合えました。善哉善哉
パーツはモダンに9100D/Aで。

P5035288.JPG

P5035289.JPG
前後CHRISKINGハブ。しかも今回はCERAMIC BEARING仕様

P5035290.JPG
クランクは絶版となったOX901Dの167.5mm
BBはもちろんCHRISKINGのThreadfit24(CERAMIC)

P5035291.JPG
CHRISKINGのGRIPNUT スレッドが短めのステアコラムでもしっかりと固定できます
コラムとスレッドが長めの場合は2NUTを使用します

P5035292.JPG
フレームはカイセイの019をナベラグで継いだごくシンプルなもの。

P5035293.JPG
リアブレーキ台座はロングアーチ前提の設計だったのでオフセットシューカートリッヂを使用して調整
現在のシマノのロングアーチのラインナップはBR-R650とBR-R451の2つのみで10年前から変わっていません。
現行の規格であるSLR-EV(≒NEWスーパーSLR)に対応したロングアーチ出さないのはB互換あってのことというのはわかるんですけど、少し残念ですね。

IMG_6778.JPG
CIOCCI SAN CRISTOBAL
飛び切り珍しいバイクの依頼をいただきました。小中の同級生からのオーダーで2度びっくり
代理店に相談してみたところ取り寄せ可能ということで半年ほどかけて入荷。

IMG_0504.JPG
それっぽく組んで、ということでデッドストックのCampagnoloのパーツなんかも使いながら拵えました。
リムはHPLUSSONのBOXが薄リムのWOでポリッシュという条件を唯一満たしたので採用。NISIでも良かったのですが扱いが若干デリケートなので今回はパス。ハブはTradizioneのClassic。いわゆるNovatec製ですがフォルムがそれっぽく、デフォルトでカンパフリーの設定があるのが良いです。価格もお手頃。
雰囲気重視ですが気に入ってもらえたたようです。

P9245088.JPG
RAIZIN ROAD
ツーリング、ポタリング用バイク
特に低速でふらつき難くなるようフォークレイクをはじめジオメトリを工夫しました(してもらいました)
カメラバッグなんぞぶら下げながら気ままにサイクリングを楽しまれるそうです。
posted by オガワサイクル 店主 at 10:00| 日記