2019年06月28日

2020MAVIC

2020MAVICの展示会に行ってきましたよ

P6266051.JPG

左から順にキシリウム(リムハイト低)、コスミック(リムハイト中)、コメット(リムハイト高)
上段がSL 下段がNON SL
SLの後輪はISOPULSE(ドライブサイドラジアル組)
NON SLは後輪が標準的なクロス組
SLのが剛性があってコンペ向き、NON SLの方がエンデュランス向き、とのことです。

P6266048.JPG
ELLIPSE PRO CARBON UST

レッドフッククリテなんかのフィクスドクリテの分野にMAVICも参戦です
リムサイドはブレーキ対応になっています。

P6266049.JPG

ストレートスポーク用のハブフランジ、ちょっと変わりましたね。
正解だと思います。

P6266056.JPG
MAVICのハブもリリースされます。Jベンドスポーク用でフリーはID360

P6266046.JPG
ID360の中身はこんな感じ

写真撮り忘れましたがCXP PRO CARBON USTとOPEN PRO USTのカーボンリムもスタートします。

P6266057.JPG
DEEMAX DH

ハブはJベンドスポーク用のノーマルフランジになりました。

P6266058.JPG

リムはオフセットリムで、新作のEX828と同じものに見えますがニップルホールの仕上がりがちょいと違いましたね。EX828はアイレットで一仕事してあります。

あとコンペティションDHバイク用に7Sハブ仕様も出るようです。

P6266045.JPG
XM1030

ISM4D仕様のリムも発売されます。リム幅30mmのワイド仕様
値段はちょいと張りますがアルミリムでの究極の車輪組むなら外せないですね。

P6266055.JPG
ALLROAD CARBON R+

オールロードにもカーボンリム仕様が登場
標準の700c仕様とR+の650Bのロードプラスがあります

P6266059.JPG

XA FLAT

P6266060.JPG

新作のトレイル用シューズ。これが良かったですね
つま先と踵がブロックパターンで緩い路面でもしっかりと食いつきセンターはシューズのピンに食いつくフラットソール仕様。

このシューズに採用されているcarbtex technologyというのが面白くて曲がる方向がワンウェイなんですよ
歩行時はしっかりと反って、ペダルの上に立った時はしならないという。

動画で見た方が早いですね。

こんな感じです。
posted by オガワサイクル 店主 at 10:00| 日記