2018年04月19日

TRANCE 27.5 3

3年前に購入いただいたGIANT TRANCEの改造を承りました

PB050988.JPG
納車した時の、オリジナルのスタイル

P4035247.JPG
3年の時を経てこんな感じになりました。
Rショック、ヘッド、ステム以外はすべて交換。
納車の時のオリジナルのスタイルの写真は残しておくもんですね。こうして比較してみると感慨深い。

P4035248.JPG
フォークはDVO Diamond
2018よりGIANT FACTORY OFFROAD TEAMのオフィシャルパートナーがDVOになりましたがこちらは完全な偶然。
純正のROCKSHOXのSEKTORはカタログジオメトリよりもフォークの肩下(AXEL to CLOWN)が短いので実はメーカーが狙った設計になっていないんですよ。DVOのフォークを140mmで使用してようやくジオメトリ表通りの寸法に。そこからもそっとだけ伸ばして150mmにすると若干ヘッドアングルはスラックしますが2018のTRANCEのジオメトリに近づきますのでいっぺん試してもらおうかなと。

P4035250.JPG
2014〜16のXTC、Anthem、そしてこのTranceでOLDが135mmのモデルはドロップアウトの交換で12/142にアップデートできます。重量はほぼそのままで剛性アップ。

IMG-1631.JPG
IMG-1630.JPG
IMG-1629.JPG
ベアリング交換
変な寸法は一つもないのでストックのベアリングですべて対応できました。

P4035251.JPG
来月末発売のMTB日和もお楽しみに。
posted by オガワサイクル 店主 at 00:05| 日記