2018年01月23日

山伏トレイル MTBガイドツアー

IMG_5079.JPG

冬は温暖な西伊豆のトレイルでMTBライド!
西伊豆のMTBトレイルを2日間にわたって堪能したいと思います。夜はもちろん海の幸に舌鼓を打ちながら宴会です。
昨年の様子はこちらです

http://www.yamabushi-trail-tour.com/

定員:13名
日時:2/17(土)〜2/18(日)
募集締め切り:2/11(日)

ライドプランは3種類ご用意しました。
@1/30(土)1日ライド 日帰り
A1/30(土)1日ライド 一泊後翌朝解散
B1/30(土)@日ライド 一泊後翌日半日ライド

参加をご希望される方はプランも添えてをご連絡ください。
連絡は電話、FAX、メール、FBメッセージ等にて承ります。

宿の手配の都合もございますのでお早めの参加表明いただけましたら幸いです。

ご質問などございましたらメール、メッセージ等でご連絡ください。詳細をご連絡いたします。

皆さんのご参加お待ちしております。

IMG_5087.JPG
posted by オガワサイクル 店主 at 19:31| イベント

2018年01月22日

27.5 × 2.6

少し太めのタイヤ、昨年のうちに入荷していたんですけども忙しさにかまけて放ったらかしでした。

MAXXIS REKON 27.5×2.6
MAXXIS MINON DH-F 27.5×2.6
SCHWLBE NOBBY NIC 27.5×2.6

とりあえずこんなところが入荷しています。

標準サイズよりちょっと太め、プラスサイズよりは少し細め。

BOOSTの、プラス規格のフレームでなくとも無理なく収まるギリギリのサイズかなということで装着して試してみました。

タイヤ MAXXIS REKON 27.5×2.6
リム WTB ST i29(内幅29ミリ)
空気圧2.0barでタイヤ幅は61.5ミリ

E59B2427-3F39-4EF3-8BA6-B1A56730A8C1.jpeg
CHROMAG WIDEANGLE 

20079B68-133B-4C7A-9C8F-100BAD3E142D.jpeg
MONKEY 98ST7

8E1E9F2B-4705-4AFB-91EF-88B3B807F59B.jpeg
MONDRAKER FOXY XR

シートステイ、チェーンステイ共に十分なクリアランスが確認できました。
前輪の写真はありませんが標準的なフロントフォークなら大体OKです。

リム幅は内幅で27〜35ミリくらいが良さそうです。

2.8〜3.0は29インチに寄せた寸法ですが2.6は27.5の延長にある感じですね。プラスと呼ぶにはやや大袈裟なくらい。
私も近々装着してみる予定です。
ちょっと太めを試してみたい人、いかがでしょうか?

このサイズもっと増えたら楽しそうです。
posted by オガワサイクル 店主 at 23:25| 日記

2017年12月25日

シクロクロス練習会

今年も11月下旬くらいからやってます。シクロクロス練習会。
3C381CC2-0E3E-40B7-9A7C-B13AD47B6C49.jpeg
砂あり

39932C25-A746-4FEA-9A59-2ADE320A8B3D.jpeg
シケインあり

2250883D-A2FA-434D-8CB3-40D435ABE3B2.jpeg

一周1kmないショートコースですが起伏に富んでいていい練習になると思います。
毎週土曜もしくは日曜日の朝8時から練習会を行ってます。詳細はトップページのカレンダーからご確認下さい。
場所については非公開ですので直接店主に問い合わせ下さい。
みんなで上手くなりましょう。

(たまにオートバイやバギーも走りにくるので譲り合って走りましょう)

posted by オガワサイクル 店主 at 22:44| 日記

年末年始 営業のご案内

年末年始の営業は以下のような感じでございます。

12/28(木) 年内最終営業日
12/29(金) 未定(短縮営業か大掃除)
12/30(土) 冬季休業
12/31(日) 冬季休業
1/1(月)  冬季休業
1/2(火)  冬季休業
1/3(水)  新年会(定休日)
1/4(木)  通常営業

P1021235.JPG

新年会は1/3(水)の14時くらいからスタート

恒例の自家製のおでんと各種お酒を用意してお待ちしております。
参加費は無料。
そんかしなにか皆にふるまえるものを一品持っていらしてください。
口に入れて無害なものか、楽しめるもので

新年会当日は作業は受けられませんが物販は承ります。
酔った勢いでばんばん買ってください。
posted by オガワサイクル 店主 at 01:32| 日記

2017年12月05日

街乗り自転車

デッドストックのSURLY LONG HAUL TRUCKERのフレームセットを作ってATBっぽいものを拵えてみました。

IMG_0405.JPG

たしか2005モデルくらい。
たっぷり10年以上塩漬けになっていたモデルです。

IMG_0484.JPG

フラットハンドルにVブレーキ
タイヤは26x2.1のカットスリック
トップチューブホリゾンタルで1980年代のMTB(ATB)の雰囲気を現代のパーツで無理なく再現
ヘッドパーツにCHRISKINGを採用したこと以外は特別高級な部品も使わず、ついでにキックスタンドも装着して気楽に外出できる、肩の力を抜いてリラックスして乗れる自転車に仕上がったと思います。


IMG_5860[1].JPG

GIANT ROCK4000
20年以上前の自転車。まだGIANが鉄フレームを作っていた時のもの
名前からお察しの通り決して高級モデルでなく一番普及帯のモデル。現行モデルだとATXやSNAPに相当するグレード。

PA314662.JPG

入庫した時はかなり消耗していましたが思い入れのある自転車とのことで、ここからさらに20年ずっと乗り続けられるように手を入れました。

PC234858.JPG

ステアリングコラムはオーバーサイズスレッドだったので思い切って延長。
鉄フォークでしかできませんがこうすることでAヘッド⇔スレッドが可能です。
(作業の過程で塗装焼けや鍍金浮きの可能性もありますのでよく検討の上ご相談ください)

新しいものを買った方が安いし手っ取り早い、と言ったら身も蓋もないじゃないですか。
高価でなくても、量産品でも長く愛された道具ってのは新物にはない「乙」の魅力があります。
posted by オガワサイクル 店主 at 14:59| 日記